秋のお楽しみ?

今朝は職場に着いたとたんに鳴り響くアラームにびびった。これでいよいよ終わりかとか思って身構えてたけど、誤報だったようで、地震来なくて良かった。B社で死ぬのだけはやだもん!

大げさではなくて、東日本大震災以降、いつでも何かあるという覚悟みたいなのは出来てるから、日々が綱渡りみたいな気持ちで過ごしてるんだけど、その反面、近い先のお楽しみは着々と増やすことはやめない。

この夏を超えると「小さなバイキングビッケ」とか「ロボコン」などが上映される予定になってる。子供の頃に見たアニメや実写ものが、リバイバルで観れるなんて嬉しいな。どっちも結構しっかり観てた記憶があるから、程よく忘れた今観ると、すごく新鮮に映りそう。

その頃までにコロナが消え去ってるとは思えないけど、映画館へは行きたい。なんとか安心した気持ちで劇場へ足を運べるといいけど…